読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てパンダ

パンダ好きが子育てのこと、興味のあること、やってみたいことを書いてます。

おすすめ!買って良かったレコーダー!

ここ2年ぐらいで一番買って良かったものです!

テレビをよく録画する方におすすめのレコーダーです!

 

ゼンロク

バッファローのDVR-Z8です。

※現在は販売終了しています。

 

こちらは昔に買って良かったものです。

紹介したいのは次に紹介するものです。

なぜこの商品を紹介するかというと私がゼン録というものを知るきっかけになったからです。

こちらの機種も現役で使ってます。

 

ゼン録とは

※注意

各メーカーによってゼン録という呼び方は変わります。

今回、皆さんに紹介するにあたり呼び方を統一するため、ゼン録と紹介させて頂きます。ご了承下さい。

 

 

このゼン録とは録画予約しなくても全ての番組を録画してくれる機能です。

すごくないですか?!

これで私のテレビ生活は激変しました!

機種にもよると思いますが、1週間分録画され容量がいっぱいになったら古いものから勝手に消されていきます。

これも機種によりますが消したくない番組を別のハードディスクにうつして保存できるものもあります。

 

 

さて、最初に紹介したバッファローのDVR-Z8の説明をします。

こちらは最初に録画したいチャンネルを設定し録画画質を設定すれば最大で8チャンネルを1週間分ほど録画できます。

画質によって3日分までになったりします。

でもすごくないですか?!

再生するときも番組表で選んだりジャンルで選んだりできるので便利です。

 

 

ただ、不満な点が4つあります。

  1. ハードディスクエラーがたまに発生し録画が消える。
  2. 画質を低くすると紙吹雪のシーンなどがほぼ見えないレベルになる。ただそれ以外はあまり気にならない。低画質だとスポーツには向かないかも。
  3. ゼン録容量が2テラバイトでUSBで外付けハードディスクの追加ができない。(追加できるけど保存用ハードディスクとして認識する。)
  4. ゼン録再生中、チャプター記録がないので早送りしないといけない。(保管用ハードディスクにうつすとチャプターができる。)

 

特に1は致命的です。

ドラマとかが消えると本当に腹立ちます・・・

地味に4も面倒なんですよね・・・

 

そして寝室用にもゼン録が欲しくなり次の製品を買いました。

こちらが今のところおすすめです!

 

東芝

こちらは容量が1テラバイトしかありませんがUSBで外付けハードディスクが追加できます。

内臓ハードディスクだけで6チャンネルまで録画可能です。

USB2.0の外付けハードディスクだと5チャンネル。

USB3.0の外付けハードディスクだと6チャンネルとなるようです。

私はUSB3.0のものを使っているので5チャンネルの制限は体験していないので詳しくはわかりません。

チャンネル数とUSBの違いについては公式サイトでしっかり確認して下さい。

D-M430/タイムシフトマシン|レグザサーバー/レグザブルーレイ|REGZA : 東芝

 

私はこのハードディスクを追加してます。

ハードディスク

このハードディスクを追加して5チャンネルを最低画質で約14日間も保管しています!

すごくないですか?!

番組表からの再生やジャンル別の再生も可能です。

 

かなり完璧な製品だと思ってるので今のところ不満がありませんw

 

まとめ

今回紹介したレコーダーにはブルーレイ再生・録画機能がありません。

ゼン録付きのブルーレイ機能付きのレコーダーもあります。

 

テレビが生活の一部になっている方には本当にゼン録はおすすめです!

 

ゼン録については途中でも注意書きを入れましたが、各メーカーによって呼び方は変わると思いますので調べる際は気をつけて下さい。

 

ゼン録は本当におすすめですよ!

この前、新しいテレビを買ったのでレコーダーの容量を増やして高画質で録画したゼン録で見たいですね!

夢が広がります!

kosodatepanda-diy.hatenablog.jp

広告を非表示にする