子育てパンダ

パンダ好きが子育てのこと、興味のあること、やってみたいことを書いてます。

【これ最高!】モバイルバッテリーはコンセント付きが最強!

 

 

 

どうも!

子育てパンダです!f:id:kosodatepanda:20170523214714p:plain

 

 

 

はじめに

 

みなさん!

モバイルバッテリーは使っていますか?

 

私は旅行やちょっと遠出をするときには持って行きます。

 

携帯電話だけではなくデジカメなども外で充電できるので便利ですよね。

 

そんな私が「こんなモバイルバッテリーあったら良いのに。」と思ってた物がありました!

 

 

最初に言っちゃいますがモバイルバッテリーにコンセント(オス側)がついてるのです!

 

それでは紹介していきます。

 

モバイルバッテリー

 

商品の詳しい説明はこちら!

Anker | PowerCore Fusion 5000 | Black

 

 

Youtube(動画)でも紹介しています!

 

 

 注意!

↓のリンクは平行輸入品のリンクです!

現在在庫がない可能性があります。

 

 

 

 

 

メリット

 

  • コンセントがついてる!
  • バッテリー容量が5000mAh!(スマホなら満タン1回分ぐらい)
  • 結果的に軽量!

 

モバイルバッテリーにコンセントが!

正直、コンセントつきが欲しくてこのモバイルバッテリーを購入しました!

「コンセントがついてればモバイルバッテリーを充電するためのUSBケーブルがいらないじゃん!」という理由が大きいです。

これだけで家でも外でもすっきりしますからね!

 

家ではコンセントに刺してスマホとビデオカメラを充電しています。

外ではもちろん普通のモバイルバッテリーとして使っています。

特におすすめしたいのが出張や旅行に良く行く方です!

 

想像してもらえば分かりますよねw?

 

あとは一人暮らしの方、ミニマリストの方にもおすすめです!

私が一人暮らしなら間違いなくこれを1~2台で生活していますね!

ミニマリストの方は物が少ない方が良いと思うのでおすすめしました!

いかかでしょう?

 

ダメでしょうか?

 

 

コンセントがついているモバイルバッテリーは他にもいくつかあります。

コンセント付きモバイルバッテリーおすすめ9選。すぐに使えて超便利

 

 

好みや用途によって好きなものを探すのが良いと思います!

私はこのメーカーの商品を他にも使っていることと、マットなデザインが気に入ったからこれにしました!

USBの数とかはあんまり気にしませんでしたw

 

バッテリー容量は5000mAh!

バッテリー容量が5000mAhあります!

これは意外と普通ぐらいです!

5000mAhあれば最近のスマホはほぼ1回は満タンにできると思います!

 

個人的には重さと1日のバッテリー使用量のバランスを考えると5000~7000mAhぐらいが良いです。

 

10400mAhのモバイルバッテリーを持っていますが重い!

 

これ何に使うの?

 

でかすぎると冷たい目で見られますよ・・・

 

 

 

 

奥さんには3500mAhぐらいのスティック型のモバイルバッテリーを使ってもらってます!

奥さんは外ではスマホの動画はほとんど見ません。

動画をちょくちょく見たとしても3500mAhで足りているようです。

 

 

私が前まで愛用していたのはこちら!

http://amzn.to/2rMhQtt

 

これのメタリックレッドです!

かっこいいでしょう!

細長くて持ちやすくて6000mAhで持ち運びは最高でした!

 

 

※現在在庫切れ商品ばかりでもうしわけありません・・・。

 

 

いろいろあって結果的に軽量!

この商品の重量を計ったら187gでした。

今まで使ってた赤いモバイルバッテリー(以下、赤いやつ)は159gです。

 

重くなってるじゃねぇか、バカヤロー!

 

そうなんです。

単体だと重くなりました。

しかし、旅行や出張に行くときは赤いやつとこんな物が必要でした。

 

 

最近は100均とかにもこういった商品がありますね。

ちなみにこちらの商品は51gです。

 

そうです!

赤いやつ159g!

こんな物51g!

合計210g!!!

 

187gに対して210g!

 

結果的には紹介したモバイルバッテリーの方が軽いのです。

さらに赤いやつはコンセントから直接充電ができないので、別途microUSBケーブルが必要になります。

そうすると210g + ケーブルなのでさらに重たくなりますね。

 

当然ですが持ち物も増えてしまいます。

ここまで読んだら欲しくなりませんか?

 

私はコンセントの時点で欲しかったですけどね!

 

しかし!

良いところばかりではなく悪いところも紹介しないといけません。

 

 

 

デメリット

 

  • 本体をコンセントに刺すと他のコンセント穴をふさぐことがある。
  • ライトがついてない。
  • 軽量だけど形が正方形だから大きく感じる。

 

他のコンセント穴をふさぐ・・・

これは改善して欲しいところです。

コンセント穴は大体2つ上下に並んでますよね?

ご家庭のコンセント穴もそうだと思います。

 

 

家庭のコンセント穴であればほぼ問題ないのですが、ホテルやコンセント延長コードにこのモバイルバッテリーを刺すと他の1個をふさぐことがあります。

本当に微妙なところなのでもうちょっとスリムにしてほしかったですね。

デメリットではこれが一番でかいデメリットです!

 

 

ライトがついていない・・・

赤いやつにはLEDライトがついています。

今までキャンプで足元を照らすのに1回しか使っていません。

 

最近のスマホはほぼライトつきなので、モバイルバッテリーについてなくてもいいんですけど。

あれば嬉しかったな、というぐらいのデメリットです。

 

 

正方形という形・・・

長方形の赤いやつに慣れてしまったので正方形のモバイルバッテリーが大きく感じます。

重量は20gしか違わないのに持った感じはそれ以上に感じます。

慣れの問題もあるでしょう。

 

コンセントにしっかり刺すためには正方形が良いということなのでしょう。

最近は慣れてきました。

 

コンセントに直接これが刺してあるのはなかなかインパクトがありますよw

 

それも人それぞれの好みだと思うのでデメリットにはしませんでしたw

 

まとめ!

最近のモバイルバッテリーは安いですね!

紹介したモバイルバッテリーも2500円前後です。

しかも種類が豊富ですからね!

 

用途に応じて自分に合ったものを選びましょう!

 

それでは!

広告を非表示にする