子育てパンダ

パンダ好きが子育てのこと、興味のあること、やってみたいことを書いてます。

amazon dash Buttonってどうなの?! ついでにamazonや楽天でEPOSカードのポイントがおトクにたまる方法も教えます!

amazonダッシュボタン

f:id:kosodatepanda:20170216212608j:plain

※注意
このサービスはamazonプライム会員限定のサービスです。
年額3900円で様々なサービスが受けれます。月額では300円ちょっとぐらいです。

 

最近ダイエットを始めました!

 

kosodatepanda-diy.hatenablog.jp

 

 

ダイエット方法をいくつか試してみたいと思っていて、その中に食前炭酸水ダイエットを入れました。

これは食事の30分ほど前に常温の炭酸水を飲むと満腹感が得られるというものです。

↓のリンクではメリット・デメリットも書かれていて参考にさせて頂きました。

kinisuru.com

 


炭酸水なのですが毎日飲むとなると買うのが面倒なのでamazonで箱買いしました。

その時に気になったのがamazonダッシュボタンです。

 

簡単に説明すると、

WI-FIにつないだこのボタンを押すと炭酸水が届く

というスイッチです。

それがamazonダッシュボタンです!

もちろんお金はかかりますよw

※対象は炭酸水だけではありません。

 

これは便利!

でも結果から言うと私は使いません!!

・・・簡単に説明しすぎました。

詳しい内容は公式リンクを貼りますのでご確認ください。

https://www.amazon.co.jp/b?node=4752863051

 

 

便利だと思うのですが、子育てパンダ調べのメリット・デメリットを紹介します。

メリット

  • ボタン1つで簡単注文。
  • ぶら下げたり貼りつけたりできるのでどこでも置ける。
  • ボタンを連打してしまっても配達完了までは1つだけ発注になる。
  • 1~2日後には届く!(品不足や場所によりもっと長い場合もあり?)

デメリット

  • ボタン1つ500円なり。(初回注文で500円引きになるので実質無料。メリットかも)
  • 電池交換不可。ただし数年はもつらしい。
  • お寿司のシャリぐらいの大きさ。ちょっと邪魔かも。
  • まだ一部の製品のみ対応。
  • 定期おトク便価格にはならない。

 

 

他にもあるかもしれませんが実際には使っていないのでこれぐらいでした。

最初はすごく便利だな~、と思いamazonダッシュボタンを注文しようと思いました。

ただ1つ問題が・・・

デメリットに書いた定期おトク便価格にならないというところです。

定期おトク便は「毎月配送するので少しお安くしますよ~。」というものです。

しかし定期おトク便の値段にならないのは、定期購入ではないので「しょうがない」と納得できます。

 

そこにさらにもう1つ問題が!

我が家ではamazonで買い物をする場合は、必ずEPOSカードのたまるマーケット経由で買い物をしています!

たまるマーケット経由で購入するとクレジットカードのポイントが2~30倍になります!

amazonは2倍です!

※ネットショップによって2~30倍までの変動があります。

 

1回払いの場合、200円1ポイントたまります。

2倍ということは200円2ポイントになります。

2000円買ったら20ポイントです。

いつもおトクにポイントをためさせてもらってますw

EPOSカードの詳しい内容は↓にリンクします。

www.eposcard.co.jp

 


こういった理由があり炭酸水のamazonダッシュボタンの購入をやめました。

1回1回たまるマーケットを経由して購入していきます。ポイントのためにw

エポスカードの話をさせてもらったのでもう1つおすすめのポイント稼ぎを説明したいです。

でも、記事が長くなってしまったので切らせてもらいます。

次の記事で説明させて下さい・・・。

まとめ

Amazonダッシュボタンは革命的なシステムだと思いました。

究極な話で言えば消耗品はボタンを押せば全て届けてくれる未来がくるかもしれません。

家の中がボタンだらけですがw

トイレにボタンが3つぐらいあったら面白いですねw

まとめを書いていて「ボタンがあると押したくなっちゃうな」と思いました。

そういう人は押すのを我慢しないといけないので、ボタンがない方がストレスがたまらないかもしれませんねw

 

我が家ではEPOSカードのたまるマーケットを使用しているのでamazonダッシュボタンは不採用にしましたが、そうでない方は実質無料なので1度試してみてはいかがでしょう?

とても便利だと思います。

 

次回はEPOSカードのおトクな使い方を少し紹介したいと思います!

広告を非表示にする